マドリッドの道を歩く~犬のうんち編~

今回の話題はさすがにその生々しい写真付きはどうかなと思いまして、きれいな場所の写真にします。
画像

マドリッドの常宿から会社の現地法人までは約1時間。
徒歩でPinar de Chamartinまで行って、ml1号線でLas tablasまで。
そこで10号線に乗り換えて...と続くのであるが、約半分は徒歩なのだ。
日本では今は1時間15分程度だし、以前は2時間半通勤してたから、ここの1時間通勤は苦にならないものの、歩いていて嫌なのが、

犬のうんち。

歩道の左にポロッ、右にゴロッ、すぐに真ん中にベチャ。。。
踏んでしまった人( ̄□ ̄;)!!御愁傷様。。。

特に郊外ということもあって、犬も多いんだと思うけど、大型犬も多いせいか、おっきいのが多い。
さすがにうちのダックスワンコじゃ、あのおっきいのは出ませんわ。

道を歩くのに近くを見て歩かないと危ない(踏んじゃう!)ので、考え事して歩けません。
特に落ち葉の季節は最悪です。
大きな落ち葉に隠れてたりします。
ギャー となります。

ゴミ箱は至る所にあるのだから、ビニール入れて捨てりゃいいのになぁ~ 。


って事で、スペインで道を歩く時には[犬のうんちに注意]なのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック