里の蔵@下館

2018.7.14

最近のマイブームな喜多方ラーメン♪♪
というか、妻が「喜多方美味しいよね〜」とか言うからついついその方面の麺を探して行ってみようという感じですが、なかなか自宅近隣には喜多方ラーメンのお店が無くて、BMしていたうちのひとつが茨城県筑西市のこちら「里の蔵」さんでした。この三連休は那須塩原の別宅で過ごすので、ちょっと寄り道してお昼に伺いました。

画像


店横の駐車場は1台も居なくていろんな意味で「あれ?ダメ??」と思ったのですが、14:00のL.Oの時間でしたがOKとのことで頂けることに店内は半分程度のうまり具合で、皆さん裏手の大きな駐車場に入れられていたんですね。

周りを見渡すと皆さんは冷やし系の方が多いようですが、今日の目的は喜多方ラーメン一択でしたので、
■特のせラーメン塩 830円
■特のせラーメン醤油 780円
をお願いしました。
麺が細麺と太麺が選べるのですが、両方共に細麺でお願いしました。

5分ほどで着丼。
■特のせラーメン塩

画像


ナルト、ネギ、ワカメ、シナチク、煮玉子にバラチャーシューが5枚。手もみされた細麺に豚ベースの塩スープは誰にでも好まれる味ですね。特出する旨みは少ないものの、若干のごま油が風味を豊かにしているといえばそうだけど、個人的にはごま油は無くて良いかなー。
チャーシューは厚みもあるけどホロホロで、喜多方ラーメンを堪能出来ました。

■特のせラーメン醤油

画像


醤油のかえしが若干強めに出ています。個人的にはスープがもう少し前に出て、醤油は控えめの方が好きかな。でもやっぱりこのチャーシューは美味いですね。

千葉方面ではなかなか頂けない喜多方ラーメン。暫くは色々とお店探してみようかな。
ごちそうさまでした!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック